ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルコニーについての質問

Yさんからコメントにて質問頂いた件への回答ですが、メアドも書かれていなかったので当記事にてお答えしようかと思います。
続きを読む
スポンサーサイト

食洗機のチョイスと設置

最近、食洗機の具合が悪くなって水漏れするようになってしまいました…
なもんで、食洗機を新調する事に。(^^;

今回は、食洗機のチョイスと設置について私が検討した内容について書いてみたいと思います♪
続きを読む

CATV配線の敷設まで、あと少し…

インターネットを利用しようと思うと、プロバイダとの契約と共に、ネット回線についても考慮する必要があります。
一般的には、電話線を利用するADSLや、光ケーブルを引いて使用する光回線がメジャーですよね。

そんな中、うちはネットワークインフラとしてCATVインターネットを選択しました。
ネットワークとしては、別にCATVでなくとも良いのですが、TVアンテナを排除したいという思いと、過去にCATVを利用していた便利さからCATVを利用するつもりでいたので、結果的にインターネットを利用する手段はCATVとなります。(^^;

ただ…思いはそうなんですが、実は…
続きを読む

エアコン購入

今日、新居で使用するエアコンを購入してきました♪

新居? 当然まだです。
土地造成すら、まだ終わってない状況です。(笑)

その理由は…
続きを読む

バージョンアップ

先の週末、銀行ローンの申請書類を書くため、伸和建設(ユニバ)のオープンハウスまで行ってきました。
(ここ暫く、営業S田さんは週末このオープンハウスに出張してます)

その際、床暖房のボイラーで新しい製品がユニバーサルホームで採用されたという事で、これに替えてはどうかと提案を受けました。
続きを読む

洗面台を変更

少し前の事ですが、洗面台を変更してきました。

打合せ中、唐突に営業さんが言ってきたのですが、
「そういえば、いい洗面台がオプション品として扱うようになったんですよ♪」と。

続きを読む

アルミの色

先日の打合せ時、各部屋のクロス等を再確認し、一部修正したりしていたのですが…
その際、バルコニーの色をどうするか?という話になりました。
続きを読む

LAN配線の認識違い

以前、LAN配線について打合せをしていた際、LANケーブルは施主支給とし、ケーブルを空配管に通すところだけをやって頂けるとの話になっていました。
...と思っていたのですが、ちょっとした行き違いがありました…(-_-;
続きを読む

とうとう電力線通信が家庭用として実現

まだ実験段階だと思っていたのに、松下電器からPLCアダプターという電源コンセントを使って通信する機器が12月9日、実際に発売されるそうです。
続きを読む

ユニバーサルICAS体験

先日、ユニバーサルホームに行って、『ユニバーサルICAS』を体験してきました♪
その効果のほどについて、そのままお伝えします。
続きを読む

子供のお気に入り

ユニバーサルホームのモデルハウスを見に行くと、子供が異様に喜んではしゃいでいたものがありました。
階段に設けられたそれは・・・
続きを読む

スイッチの高さ

最近、読んだ本に載っていた内容の1つで、スイッチの高さについて書いてあり、低く設置した方が良いとありました。今まで気にもしていなかったところですが非常に合点がいく気がしています。
続きを読む

溶けたコンセント・・・

タイトルのまんまですが、コンセントがえらいことになっていました…
続きを読む

指紋による施錠

週末、必要にかられてノートPCを追加購入。
手痛い出費ではありましたが、図らずもそのPCには指紋認証という面白い機能が標準装備でした。
存在を知ってはいましたが、普段身近なものとして考えた事のなかったこの機能、やってみると意外に簡単で精度も高いのだと思わされました。
そこで、確か家のセキュリティにも良い商品としてあったと思い、調べてみる事に。
続きを読む

家庭の消費電力

少し前にモデルハウスを覗いた際、ソーラーシステム設備を持つ住宅で消費電力と充電電力を表示するパネルが設置されており、消費電力がリアルタイムで見えるのは面白いなぁと思っていました。
モデルハウスでも、説明員に「こういうパネルって一般にあるの?」って聞いていたのですが、「うちではソーラーシステム設置なしでもオプションで付ける事はできますよ」との回答。
「普通、住宅建設時点でつける事はできても、その後取付ける事はできない」とも聞きました。
が、そんな事はないだろうと調べてみたところ、幾つかそれっぽいものが見つかりました。
続きを読む

床暖用電気温水器の電気契約、その後

以前、「床暖房、灯油か電気温水か?」の最後で、電気温水器を導入する際には電気契約を追加で契約する必要があるかもしれないとの話を書いていましたが・・・
続きを読む

坪単価について

坪単価。ユニバーサルホームでは、世間では坪287,000円!とありますが…
あくまでこれは、建物のみの最低価格となるもので、自由設計による各種変更によって、どうしても(オプション価格として)上がっていってしまうものです。

ただ、この坪いくらって中にはそれなりに標準的なものは付いてきますので、それを見据えた上でより自分がランクアップしたい設備や追加したい設備について検討すれば良いでしょう。
まぁ、ごく当たり前の事かもしれませんが。。

今回、書いておこうと思ったのは、その坪単価にも幾つが種類があって、建物のベース機能が異なってくる事。
私が現在知る限り、以下3つのクラスがあります。
 ①坪287,000円
  見ての通り、最低価格の坪単価。
  一応、標準的なものは付いてきますが、構造的なところで売りの1つがありません。
  「ハイパーフレーム工法」として、木造軸組での強靱な構造を実現するとしてアピールされて
  いるものですが、これが付かないそうです。
  ちなみに、私が建築を依頼するFC伸和建設さんでは、構造が弱くなるからという理由から
  販売モデルにこのグレードを採用していません。
  従って、伸和建設さんで建てる方は、もし「弱くたっていいから安く!」といっても
  首を横に振られるかと思いますのでご注意を。(^^;

 ②坪302,000円
  私が最初に提案されたモデルがこれでした。
  (その理由は、私にお金がなかったせいですが・・・)
  基本的に、①に「ハイパーフレーム工法」が加わったものだそうです。
  ①に書いたとおり、FC伸和建設さんではこれが標準です。

 ③坪312,000円
  以前の記事に、より詳しく書いていますが、おおまかには②に高性能GWによる
  断熱性能アップ(多分これのこと)と、「クリーンエアシステム」が追加されます。
  モデルハウスはこの仕様で建てられており、私自身も恐らく本当に快適な
  住宅性能は、このクラスでないと実現できない気がしています。

以上のところで、気をつけておくべきところは、①②には「クリーンエアシステム」は標準で含まれないけど、建築基準法を遵守する為に必須の設備である事です。要はオプション価格として必ず追加されるものです。

この坪単価が高いかどうかですが、最終的には建てて住んでみないとわからないというのが私の意見です。(無責任ですみません…)
最近では同じ坪単価でもタマホームのように至れり尽くせりの充実設備(セレブ仕様なるものがあるらしい)が標準装備である商品もあり、パッと見で見劣りしてしまいます。(^^;
正直、広告を見ていてタマホームの標準設備は目を疑いますからね。
そういう意味で、価格競争では完全にタマホームに負けていると思われますが、私はユニバーサルホームの商品が非常にシンプルな考え方である事から好感を持っています。
(基本仕様は坪単価で。それ以上の嗜好部分は金額次第。安くも高くもできる♪)

私自身は利にかなっていると思っている(思いこんでる?)のですが、世間ではどうしてもローコスト住宅という事で比較され、「何でもオプションだ~!」って叩かれてしまいます。
この辺は、もっと宣伝の仕方を考えた方がいいんじゃないかなぁと思えるところではありますが。(-_-;

とりあえず、もしユニバーサルホームを候補に入れている方がいれば、という事で提示価格への感触を書いてみました。


来年、安かった♪と言えてたらいいなぁ…にほんブログ村 住まいブログへ

ユニバ床暖房、電気温水式のプチメリット

ユニバーサルホームの床暖房、うちでは電気温水式でやろうと思っていますが、そのプチメリットをお知らせします。

ユニバの床暖房では、灯油式でも電気温水式でも、基礎内部に張り巡らした管に温水を流します。ただ、灯油式では不凍液を流し込み、電気温水式ではタダの水を流します。
灯油式での不凍液は、約10年で入替えるというメンテナンスが必要なのですが、電気温水式での水については特に入替える必要がないそうなのです。勿論、綺麗なままであるわけではなく、10年もすればそりゃあどす黒い液体になっている事とは思いますが…
水道水については、カルキ等の色んな成分が含まれている為、ちょくちょく替えてしまうと逆に不純物が内部に溜まりよくないそうなんです。だから、水についても最初に流し込んでしまうと、その後は補充すらしないそうなんですね。

不凍液の交換ともなれば、多少なりともコストがかかるでしょうが、ノーメンテの水道水であればそんなコストもかかりません。意外な部分でのプチメリットでした。

当然、先の日記でも述べているように、電気と灯油を比較した際の将来的な安心感で電気温水式の方が勝っていると思えますので、十分なメリットがあるのですが。

私の住む関西圏では、電気温水式が利用できるようになったのは去年くらいかららしいのですが、そうすると去年の原油高による灯油価格高騰を受けて、今年から施工する人達が電気温水式を採用するケースも増えてくるかもしれませんね。


励みになります♪にほんブログ村 住まいブログへ

『Class One』仕様に変更

先日ユニバでの打合せにて、商品モデルを『熱強の家』から『Class One』に変更しました。

最初、床がタイルだと全室床暖房の熱が伝わりやすいので、洗面所の床をタイルにしたい!という要望を伝えたところ、洗面所面積から計算して6万くらい追加で
かかるとの事。
そこにお金をかけるなら、『Class One』に変えた方が良いかもしれないそうで、詳しく話を聞いてみました。
『Class One』になると、以下の5点が変ります。
 ①玄関ポーチのタイルがちょっと豪華に。
 ②トイレ、洗面所の床材が輸入磁気タイルに。
 ③標準サッシ(小窓)が全部換気框無しに。(3ヶ所)
 ④外壁断熱材が強化。(GW-10K 50mm → 高性能GW-16K 55mm)
 ⑤24時間換気システムが標準に。

これらの機能追加が、坪単価+1万で標準となります。
話を聞いて、食いついたのが④の断熱材でした。モデルルームでは『Class One』仕様となっており、今のままでは最悪の場合は思ったほど断熱性能が良くないという事になるかも。。
モデルルームと同じだけの断熱性能があれば、基本的に大丈夫と思っていたのですが、実はそれは『Class One』仕様の場合だったんですね。確認不足でした。(^^;
また、⑤の換気システムが標準となるので、今までオプション品(義務付けられているので必須)として加算(16万ちょっと)されていた分も相殺されるので、純粋に坪単価が+1万とはなりません。家が35坪くらいなので、先の洗面所床材をタイルにする事を前提とすると、純粋に13万くらいの費用追加で断熱性能が良くなります。
「じゃあClass Oneにして下さい。」と、即答してしまいました。(笑)

ちなみに、今日初めて知りましたが、キャンペーンで「ヨーロッパ磁気タイル」なんてものが付いていても、グレードアップで採用できる前提なので標準では使えないらしいです。
(『熱強の家』標準では洗面所等の床材はタイルにならない)
「タイル付き~♪」って喜んでいる人はお気をつけ下さい。(^^;
勿論、オプションで床をタイルにすると、このようなキャンペーンは活きてきますよ。

励みになります♪にほんブログ村 住まいブログへ

棟換気

先日、同じくマイホーム建築を計画している友人と話をしていた際、小屋裏の換気について聞きました。
その友人は、小屋裏換気として換気扇を1つ用意して強制的に小屋裏の換気を行うようにする事を考えているようです。

夏場、小屋裏はかなり熱がこもってしまい、これが2階の冷房に影響して効きが悪くなってしまうのです。
ユニバは、標準では天井断熱となっていますが、断熱材があったとしてもその効果はかなり減少してしまうのでしょう。

そこで、小屋裏換気を適切に行う事で、熱を外へ逃がしてあげようとなるのですが、その方法は軒下、妻面、棟での換気となります。
軒下だけで換気しているところもあるようですが、通常熱は高いところへ上がっていく為、軒下換気口を仮に多く設置したとしても、小屋裏からあふれ出る分だけが排出されて、高熱の気体は結局小屋裏に残ったままとなりそうな気がします。
(勿論、強制換気すれば別かもしれませんが)
妻面にしても、これを大きくすれば効果が高いと思われますが、デザインの問題からか、あまり大きな換気口を見ることがない気がします。また、妻面より高い位置の気体は残ったままとなるでしょう。
棟換気については、屋根の最も高い位置に排出口を設けている為、自然換気でも棟から高熱気体を排出し、軒下から外気を吸入する流れが推測でき、専門的な知識も何もない私ですが、基本原理に則った換気手段だと思えます。

ユニバでは、間取りの図面上では棟換気が設置されているように見えませんが、単に設計ソフトが対応できていないからという理由だけで、施工時には設置不可でない限りは通常設置しているそうです。
という事で、先の友人が言っていた強制換気を行わなくても大丈夫だなぁと安心できました。

※棟換気を行うのは、ユニバーサルホームでの標準なのか、私が契約するFCの伸和建設での標準なのかは確認できていません。

励みになります♪にほんブログ村 住まいブログへ
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。