ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎-全面コンクリ埋め

さて、この前日までの段階で基礎内のH鋼設置は完了していたと思います。
いよいよ4/10は、SRC基礎の仕上げであるコンクリ埋めとなります。
この日はさすがに仕事してますので、写真も嫁任せです。(^^;
よって、話として新たに入手した情報は全くなく、ネタは写真のみです。

さぁ、基礎を完全にコンクリで覆ってしまうと、どんな感じになるのでしょうか…?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 住まいブログへいつもポチッとありがとうございます♪ 現在のランキングはこちらから確認してみて下さい!

さてさて、基礎をコンクリで覆ってしまうと…

基礎完了1
基礎完了3
こ~んな風に、さながら石舞台のような感じになっています。
これで最終仕上げまで完了しているかどうかは判りませんが…(^^;
その辺はまた、施工写真を一式貰った時に確認したいと思います。

基礎完了2
ちょうど、H鋼がある辺りが白っぽくなっているのは、そこだけ乾燥したからかな?
最終的には、全面同じ色になると思います。
ちなみに、この写真の手前(画面左下と右下)に、何やら箱のようなものが置いてあるのが判るでしょうか? これは、一時的に設置されている灯油式床暖用のボイラー(左手前)と、そのタンク(右手前)です。
またちゃんとした写真は撮っておきます…(^^;
床暖が何故付いているかというと、今回埋めてしまったコンクリが含む水分を早期に飛ばす為に床暖を利用するという事です。
コンクリートは固まった後も徐々に水分を放出していくわけですが、それを早めるわけですね。
こうすることで、上に床を張った後に基礎から上がってくる湿気を少しでも防ぐ事になります。

基礎アップ1
基礎アップ3
角部分の、表面アップです♪
まだ固まってませんが、土台周りの高さに合わせて均一になっています。

ところで… 土台に何やら変わった添え木が付いていて、高さはそこに合わせられている点に気付きますでしょうか?
基礎アップ2
土台1
こんな感じで、少し土台からコンクリ部分が上がっています。
写真右は、前日の土台設置時のものです。
コレを見ると判りやすいですが、土台にわざわざ添え木を付けて、高さを上げています。
さてその理由は…?
実は私も聞けていません。(笑)
何やら、色々試行錯誤の末、このような形になったようですが、その理由は後の工程で明らかになるので楽しみにしていて下さい♪って言われたので、後日の楽しみにしておくことにします。(^-^)
昔(SRC基礎を採用し始めた頃)は、この高さを持たせず、土台と全く同じ高さに合わせていたそうですが、それだと不都合があったそうですね…
一体どんな理由でしょう? 気になるけど後の楽しみにしておきます♪


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。