ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物置を購入♪

庭に物置を設置しました♪

旧居には、ガレージのところに外部収納が元々あったのですが、新居にはないので自分で屋外の収納を用意しなきゃいけません。
で、そうなると物置を買おう!という事になるのですが…
にほんブログ村 住まいブログへいつも応援ありがとうございます♪
ポチッとクリックしていってくれると「やる気」に繋がります。
応援がてら住まいブログ人気ブログランキングをポチしてって下さい♪

物置って、今まで使ってないのでメーカーもサイズも、どんなのが良いか見当つかないんですよね~(^^;

とりあえず、近所のホームセンターをまわって、だいたいの雰囲気とサイズ感を掴みます。
メーカーは、イナバヨドコウタクボを検討対象にしました。
何れも、どこのホームセンターでも置いているようなメジャーどころです。(^^;

サイズについては、漠然と横幅はそこそこ、高さは身長程度、奥行きもそこそこ程度と考えていました。
イナバのラインナップを見ながら選んだサイズは、幅1,320mm、高さ1,603mm、奥行き750mmです。

でも、大して指標も無い状態でのチョイスとなるので、いまいち不安…
そこで、Howpaの日記でそのことを書き、メンバーの皆さんに色々意見を頂きました♪

そこで得られた結論は、大きい方がいい!です。(笑)
そりゃ~予算の限りがなければ大きい方が良いんですがね。(^^;
でも、真理である事も確かです。
何を入れると決まっているわけでもない状況なので、大きいに越したことはありません。

そうなると、問題は金額面となってきますが、ホームセンター等で扱っているオリジナル物置は見るからに頼りない感じがして…(^^;
安いんですがねぇ♪(笑)

そんな思考の経緯を経ながら… 決めましたよ物置。

メーカーは、イナバ!
サイズは、幅1,520mm、高さ1,900mm、奥行き900mm!
型番で、MJ-159Eってやつです♪

結局、元々目論んでいたタイプより一回り大きくなってしまいました。(笑)
ただ実際に見てみると、これがなかなか良い感じの大きさでGood!です♪

物置01
全体像です。 色はエレガントグレーにしました。
シンプルなデザインで、気に入っています♪
品物は、結局外構をお願いしたファミリー庭園管理にお願いして仕入れと組立て、設置をお願いする事になりました。
割引率は、どのメーカーのも一律20%引きとの事だったので、まぁホームセンターで買うのと変わらんなぁって思いましたので。(^^;
確か、施工費用は1万だったかな?

物置02
物置の設置については、どうしようか?と少々悩みました…
というのは、境界フェンスに沿って設置しようとは思っていたのですが、うちの近所は結構風も強く、風が吹抜けて倒れたりしたらどうしよう、と。

このことを、ファミリー庭園管理にも相談すると、コンクリ基礎を作ってその上に設置するようにもできるけど、あまりやることはないですよ、と言われました。
だいたい物置は中に色々入れる事になるので、重さ的にも倒れる事はまずないそうです。
まして、うちが採用した物置は奥行きも90cmあるので、大丈夫だろうと♪
ちなみに、写真は簡易設置したものです。
ブロックの上に固定するような感じですね。

物置04
実は、設置すぐの写真って撮ってなかったので、最近撮った写真なんですよね~これ。(^^;
なので、物も沢山詰められていて… あまり中は見せられません。(笑)
この辺で勘弁してください。(^^;

奥行きに結構余裕があるのわかるでしょうか?
中の棚は、奥から45cmありますのでそこそこの大きさがあります。
で、手前(棚から扉まで)にも30cmのスペースが空いてるんですね。
このスペースがあるから、背の高い荷物があっても、奥行き30cmに納まれば十分入るんですよ~♪
実は、最初間違ってMJ-159EPが設置されていたんです。
これは、大きさは同じなので棚も床を含めて3段ありますが、同じ大きさでも、あえて棚面積を減らして高い物を入れられるようにしたタイプなんですね。
わざわざ高い物を置けるよう奥行きを用意したので、そこはちゃんと交換してもらいました♪(笑)

扉は一般的な2枚戸ですが、幅が十分あれば物の出し入れに困ることは無さそうです。
扉の開閉もなかなかスムーズで軽く、満足しています♪

設置に来てくれた担当者は、うちのカーポートを担当してくれた方でした。
物置の組立て時は、私は会うことができなかったのですが、棚交換の時は会うことができ、作業中少し話をしていると…

その方の話では各メーカーの中でイナバが一番組立て易く、きちんと考えて設計されているそうです。
これも長く扱ってないとわからない事ですが、イナバの製品で部品のサイズが変わるという事はほとんどないそうなんですね。
なので、もし将来的に一部が破損等して交換するような事があっても、その時販売されてる製品の同じ大きさの部材を使う事ができるのだそうです。
他のメーカーでは、似てるけど微妙に違うサイズになってたりして、交換品として使うには結構加工したりする必要が出てくる場合もあるそうで…(^^;

うちの場合、イナバはデザインのシンプルさが気に入って選んだわけですが、職人さんにも気に入られているとは、本当によく考えて設計されているんでしょうね♪

忘れず人気ブログランキング住まいブログの応援クリック…
お願いします!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。