ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバ床暖房、電気温水式のプチメリット

ユニバーサルホームの床暖房、うちでは電気温水式でやろうと思っていますが、そのプチメリットをお知らせします。

ユニバの床暖房では、灯油式でも電気温水式でも、基礎内部に張り巡らした管に温水を流します。ただ、灯油式では不凍液を流し込み、電気温水式ではタダの水を流します。
灯油式での不凍液は、約10年で入替えるというメンテナンスが必要なのですが、電気温水式での水については特に入替える必要がないそうなのです。勿論、綺麗なままであるわけではなく、10年もすればそりゃあどす黒い液体になっている事とは思いますが…
水道水については、カルキ等の色んな成分が含まれている為、ちょくちょく替えてしまうと逆に不純物が内部に溜まりよくないそうなんです。だから、水についても最初に流し込んでしまうと、その後は補充すらしないそうなんですね。

不凍液の交換ともなれば、多少なりともコストがかかるでしょうが、ノーメンテの水道水であればそんなコストもかかりません。意外な部分でのプチメリットでした。

当然、先の日記でも述べているように、電気と灯油を比較した際の将来的な安心感で電気温水式の方が勝っていると思えますので、十分なメリットがあるのですが。

私の住む関西圏では、電気温水式が利用できるようになったのは去年くらいかららしいのですが、そうすると去年の原油高による灯油価格高騰を受けて、今年から施工する人達が電気温水式を採用するケースも増えてくるかもしれませんね。


励みになります♪にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。