ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました、住まいの夢工場(その1)

行ってきました、積水ハウスの「住まいの夢工場」。
朝、積水ハウスの支店に行って、用意してもらったバスに同じく集まった人達と共に一路、滋賀まで。
子供が、じっとしてなくてギャーギャーうるさかったですが…(^^;
※写真については、いくつかの箇所で制限されました。掲載するのはNGなので写真はありません。
まず、全体的な感想としては、やっぱすげぇ~!です。
いや、無料体験でここまでするか!ってところも確かに凄いのですが、構造と言いますか質の違いに驚かされました。(-_-;
まずは当初のお楽しみであった地震体験ツアー、安震館です。

外見からは普通の建物なのですが、中に入ると大きな施設が入っており、左に耐震住宅、右に免震住宅を模した仮設住宅(部屋)が設置されていました。
分かり易いよう、耐震住宅の方は地盤が普通の基礎。免震住宅の方は地盤に免震装置が見えています。

それぞれの部屋には、テーブル1つと椅子が4つ。一回に4人ずつそれぞれの部屋に入って地震を体験していきます。
最初は誰も入らずに外から地震による揺れを見学します。
まずは震度4。どちらも見た目には大して違いない感じ。
次に震度7。揺れ始めたと思った瞬間、激しい揺れが耐震住宅の方に! 建物の外に生えている樹の揺れを見る限りは、どちらも同じように揺れているので、建物の揺れの違いである事がわかります。

そして、いよいよ見学者が入って体験します。私は最初、耐震住宅の方に入りました。
揺れの方は先と同じように実験しますので、まずは震度4。外から見た時と印象は同じで、そこそこ揺れてるなぁって感じ。普段であれば、よく揺れてもこの程度なのではないでしょうか?
次に震度7。揺れ初めは震度4の時と似ています。と、突如揺れが激しくなり、ドーン!と吹き飛ばすような揺れが一気に襲ってきました。危うく長男を抱きながら椅子ごと後ろに倒れそうになり慌ててテーブルにしがみついたくらいです。(^^;
実験を始める前、テーブルの無いソファーに座ろうとした人が係員に制されてテーブル側の椅子に座るよう促された理由がわかりました。多分放り出される事もあるので危険なのでしょう。
震度7の揺れは明らかに私が体感した事の無いレベルでした。
この揺れが実際に起きれば、確かに立っている事もできないでしょうし、家具もストッパーなしではひとたまりも無く倒れるでしょう。造りの脆弱な建物では崩壊するかもしれないと想像できるほどの凄さです。

さて、この揺れが免震住宅ではどうなるのか?

免震住宅の方で、まずは震度4を試します。耐震住宅の方と違いがあるのかないのか、今ひとつはっきりと判りません。(^^; 次に震度7です。先に耐震住宅の方を体験していたので、かなり構えていたところ・・・
確かに揺れは大きくなりましたが、それでも大したものではありません。恐らく、バランスを保てば立っている事もできるのでは?と思える程度です。

これが免震の威力!?

ある意味、テレビで見たままの違いが実体験として明らかになりました。
これを体験すれば、免震住宅を本気で建てたくなりそうです。お金さえあれば・・・(T-T)

但し、免震住宅と言えども、あくまで横揺れに対する措置となります。縦揺れに関しては普通の耐震住宅と同様に揺れが直接伝わりますので誤解無きように。一般的には、縦揺れは横揺れに比べて半分程度の揺れしかないと言われていますし、建物自体が縦方向への力には当然強くなっている為、建物が破壊される等の影響については大丈夫と思われますが、室内の家具等については注意が必要です。
なので、背の高い棚等には天井ストッパー。背の低いタンスやTV等には耐震ジェルマットを利用する等の対策は免震住宅であろうとも必要であると思われます。

あと、雑感として安震館での体験は(嫌がらない限り)見学に行った人達全員に体験してもらえるように配慮してもらえます。タダなのに非常に親切です♪
実は、うちの次男が最初怖がって、嫁が外に連れて出ていたので途中で私が替わったのですが、その直前に「まだ何度かやりますか?」の問いに「折角なので是非体験して下さい。何度でもやりますので。」と快く応じてもらえたのは正直嬉しかったです♪
おかげさまで、嫁も楽しみにしていた施設をしっかり体験できました♪
# 最終的に、怖がってた次男も嫁にくっついて体験してきました。
# しかも「電車みたい♪」とご満悦。何なんだか…(-_-;

最も大がかりな実験施設についてはこれで終了なのですが、他にも色々見てきています。
耐震強度や防火性能、独自基礎、断熱性能や防犯対策といった点についてもお知らせしていきたいと思います。
その辺については、また次回にまわします。お楽しみに♪

大地震の恐怖、体験してみるのも良い経験です♪にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。