ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶けたコンセント・・・

タイトルのまんまですが、コンセントがえらいことになっていました…
場所は、対面キッチンの背面に設置しているカップボード。
電子ジャーとかも置けるようになっているやつなのですが、その電子ジャーの電源供給するコンセントがやられてしまいました。

最初嫁が気づいたのですが、「ちょ、ちょっと来て!」と、いつになく緊張感のある面持ち。
何やろぉと思いながら手招きされる先を見ると… 本来天板に対して平行になっているべき3つ口タップが斜めになってます。
「…何これ?」と思わず口にしながら、その3つ口タップを抜いてみると、挿していたコンセントの口が片側だけ縦に広がってしまっています。
溶けたコンセント溶けたコンセント…

写真の口で、左側が少し光っていますが、これは溶けて広がった口のところにカメラのフラッシュが当たって内部の金属が反射しているのです。
恐ろしいことに、このまま気付かず放っておいたら火事にでもなっていたかもしれません。。。
なんでこんな事になったのかと思い、ネットで少し調べてみると、ちらほらと同じような症例が見つかります。どうやら、コンセントの許容量に対して過電流となる場合に熱を帯びてこうなる場合もあるみたいです。やはり、ひどいと出火してしまう事もあるようです。(-_-;
確かに、このコンセントに繋いでいた家電は、電子ジャーとトースターでどちらも電力を食う製品ばかりです。
ただ、どうも納得いかないのは両方一辺に使うような事はなかったはず(ご飯の保温も駄目なら仕方ないですが)、という点と、少し前までは普通に挿さっていたと思われるのに、こんな現象が出なかった事、ですね。 使い方は、普段からほとんど変わらないはずなので、おかしなことにはならないと思っていたのに。。

しかも、この壊れたカップボードは、予算がないので今のまま新居へ持って行って使おうと考えていたもの。こんなことがあると、別のものに替えた方が多少なりとも安全なのかな?とかって思ってしまいます。
という事で、明日か明後日はユニバーサルホームへ行って、オプションのカップボード価格を聞き、良ければ導入を検討したいと考えています。(クリナップ製のユニバーサルホーム仕様のカップボードが確かあったはずなので、それなら少しは安いかな?、と)

カップボードは替えてしまうとしても、同じようなことが新居であって、あげく出火なんてしたら目も当てられないので、今のうちに電気設計をきちんとしておいて、きちんと計画的に電気を使うようにしておかないと不味いな、と改めて考えさせられた事件でした。
皆さんも無計画なタコ配線、特に使用電流の大きな機器の使用には、最新の注意をはらうようにしておきましょう。コンセントに溜まる埃もやばいらしいので気をつけて♪


火が出なくて良かった…(^^;にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/05(土) 20:03 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。