ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICAS工法

先日、ユニバーサルホームへ打ち合わせに行った際、壁に見慣れぬポスターが。
どうやら、新しい設備が提供されるようになったようです。
その新たな設備は、「ICAS工法」というもの。
ポスターには、最近の健康番組でよく見る血流を顕微鏡みたいなもので拡大した写真が写っています。どうやら使用前使用後を示している様子。
一通り打ち合わせが済んだところで営業さんに聞いてみました。

その新しい設備とは、室内の壁からマイナスイオンを出すものだそうです。成分については詳しく聞いていないですが、内壁に液状活性触媒炭「ヘルスコート」(備長炭みたいな成分によってマイナスイオンを放出できるような塗料)を塗るらしいです。
ただ、これだけだと実はあまり意味がないのだそうな。マイナスイオンを出せても、放っておくとプラスイオンが溜まってしまうようです。
ここで、新設備の仕組みとして屋外の地中に埋めたアダプターを介して、室内のプラスイオンを外に排出し、代わりにマイナスイオンを取り込むのだそうです。
その効果が、先のポスターにある写真で、この施工をした室内に2時間滞在するだけで、最初はドロドロとしていた血流がサラサラになるというものらしいです。

なんか聞いただけだと「え~? ほんまにぃ~?」って思ってしまうものですが、こればっかりは試してみないことには何とも言えないですね。
って思っていたら、私の行くユニバーサルホーム橿原店では事務所の2階で実際に施工してみたそうで、営業さんも早速試してみたそうです。(他の店舗でどうかはわかりません。興味のある方は問い合わせて下さい。)
営業さん自身は、最初から血流がサラサラだったそうで実感できなかったようですが、他の方では本当にドロドロだった血流がサラサラになったそうです。
試す際には、最初に指から血を少し採り(指の腹にチクッと針を刺すやつ)、室内滞在2時間後にも同様に血を採って、両者を顕微鏡で比較するんだそうな。

う~ん、是非試してみたい♪
体験設備を導入している店舗では、試させてくれると思いますが、完全予約制なのだそうで、事前に電話予約してくれとの事でした。
今後、また実際に試してみた際にはレポートします。

あ、そうそう。この設備、施工する際にどのくらいかかるかも聞いてみました。
その額、約100万円。。。
金なしの私には無理ですな。(^^;
でも興味はあるので試してみたい~


血がドロドロか気になった方は…にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。