ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を建てた元上司からの情報

先日、今年家を建てられた辞めた会社の元上司から、家を建てた後に気付いた点について色々教えて頂きました。

貴重な経験談として、ネタにさせて頂きます♪
●寝室シャッター
 寝室のみにTOSTEMのアリーズという製品を採用したところ、夏場非常に重宝したそうです。
 通気孔を開いて通風状態にしておくと、網戸でも安心して寝られると。
 確かに物騒な世の中なので、安心して窓開けて寝るにはこういった設備があると
 良いのでしょうね。
 # ちなみに、うちではあまり気にせず開けてたり。いかんかな?(^^;

防犯ペアガラス
 ここの防犯ペアガラスにされたそうですが、安心感があり非常に良いとのこと。
 ユニバーサルホームでは、標準がただのペアガラスなので、気になるようなら
 後から防犯フィルムを貼ろうかと思っていましたが・・・
 あれ貼り付けるのも結構面倒らしいですね。(^^;
 採用された製品を見たら、防犯だけでなくLow-Eガラスでもありました。
 前に積水ハウスの夢工場に行ったときに見た防犯合わせガラスとは少し違うのでしょうが
 日常生活での遮熱・断熱については同じでしょう。
 夏場の遮熱性能については、私も非常に気になるところですが、出費が大きくなる為
 Low-Eガラスにもできず。残念・・・
 # 夏場の遮熱がどの程度効くのかも聞いておけばよかったな。

●ガス給湯器
 24号以上のサイズがお勧めとの事。
 お湯を出そうとして湯が出てくるまでが早いそうです。
 ガス給湯器を採用される方は、是非検討して下さい。
 また、浴室・洗面所・キッチン等の湯を使う場所に近い方が湯が出てくるまでが
 早いとのこと。
 この辺は、電気温水器やエコキュート等のタンク式のものでも同じですね。

●キッチン・ユニットバス
 タカラのホーロー製だそうです。
 ホーロー製の使い勝手はよく聞きますが、実際汚れが取れやすいそうです。

●収納
 これは、後悔している方ですが、思ったより少なかったそうです。
 うちも収納は少なめかな?と思っているところなので考えどころ。
 とはいえ、考えても広くはならないのでどうしようもないけど…
 収納広くしようと思ったら、値段変えない事を前提にすれば部屋を狭くするしかないしねぇ。
 とりあえず、今済んでいる家にある物が、最低限収納可能かどうかは確認しておいた方が
 良いかと思います。

●作り付け家具
 これも後悔らしいですが、家具や棚を作っておけば良かったと。
 リビングのテレビ台は造り付けが良かったみたいですね。
 無垢のフローリングだから、よけいそう思うのでしょうけど、市販品はイマイチなじまないようです。
 確かに想像するとそうかも。。(^^;
 無垢の家な人は、是非大工さんにご相談してもらえばと思います。

●将来の間取り予定
 将来、間取りをこう変更していきたい、という構想が既にあるなら設計段階で
 ハウスメーカーなり工務店なりに相談しておいた方が良いとの事。
 色々忠告をもらった元上司も、将来壁をぶち抜いて2つの部屋を1つにしようとしていたところ
 その壁に耐力壁があった事で、簡単にはいかないようです。
 最初から相談していれば、そこに耐力壁を設けず別の柱等でまかなったのでしょうが…

以上、色々建てた後の意見を掲載させて頂きました♪


人の家について聞くのも楽しいです♪にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。