ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラット35Sの適用は?

先日、ユニオさんからのコメントで、ユニバーサルホームの一般施工でフラット35Sの優良住宅審査に通るのか?という質問がありましたので、今日ユニバーサルホームへ行った際に聞いてみました。
フラット35Sとは、優良住宅とみなされる基準を満たす住宅を取得する場合にフラット35の融資金利を当初5年間0.3%優遇してもらえるという制度です。
ただまぁ、期限・戸数制限があって、2006/9/29までの申込みで15,000戸を目安として終了するようです。

この限りだと、あまり私には関係なさそうなのですが…(-_-;
ただ、こういった期限とかって割と期限後にまた同じ(もしくは似た)条件で継続される事もあるので、それに期待します。(^^;

さて、優良住宅の条件としては住宅性能表示に基づく以下の3つとなりますが、「何れか1つ」基準を満たせばOKです♪
 ●省エネルギー性能
  省エネルギー対策等級4の住宅
 ●耐震性能
  耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上の住宅
 ●バリアフリー性能
  高齢者等配慮対策等級3以上の住宅

実は、ユニオさんからの質問コメントを受けた際、少し調べて上記3つを全て満たす必要があると思っていたので無理かな~(^^; と思っていたのですが、実は1つ満たせば良かったんですね。
という事で、少なくともバリアフリー性能については大丈夫との話を聞いています。
実際、他の項目はちょっときつそうみたいです。
省エネルギー性能は、断熱材の厚さまで指定されていて、ユニバーサルホームの基準では満たしていませんし、耐震性能については(詳しくは知りませんが…)この耐震等級2が微妙だそうです。(^^;

ただ、この優遇金利を受ける為には上記何れかの条件を満たすことを物件検査によって確認してもらい、適合証明書を交付してもらう必要があります。
この辺は今、営業さんに調べてもらうようお願いしていますが、ネットで少し見たところ場合により有償での検査が必要となるようです。(金融機関次第)
住宅ローンでの0.3%は大きいので、数万程度の検査料を払っても証明書がもらえる仕様なら利用しない手はありませんね。


フラット35Sが継続される事を祈ります♪にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。