ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決め事、色々

昨日は、ユニバーサルホームでの打合せで、今まで保留していた事項を結構一気に決めてきてしまいました。
主にデザイン関係なので、基本的に色々調べたりする必要もなく感性だけの問題なので勢いで。(^^;
ユニバーサルICASの部屋を体験しながらクロス等のカタログを見て、その後打合せを2時間くらい。
疲れましたが、見た目部分の決定は完成に近づいている気がして楽しいです♪
大きく分けて、外装、内装、設備について、それぞれ細かくあります。

外装:外壁の色・デザイン(タイル形状等)、屋根の色、樋の色、換気フードの色
内装:フローリングの色、各部屋のクロス、洋室・和室のドア枠や窓枠、巾木の色、ドアハンドルタイプ、サッシの色
設備:バス、キッチン、洗面台、トイレの色

内装での建具・ドア枠・窓枠・巾木については、各所で色分けできず、全て統一されるようですので、ユニバーサルホームで検討中の気になる方は営業さんに確認してみて下さい。

うちの外装は、お金もないのでほとんどがフラットなALCパネルでいきます。(^^;
部分的にレリーフパネルを使用するのですが、これを焦げ茶に、他の箇所を薄茶にしてコントラストを高くするようにしました。
まぁ、無難ですがシンプルなのが好みなんで♪

この辺の色決めの際、ちょっと以外だったのが屋根の色を決めた際に軒下の色を屋根と合わせるか、外壁と合わせるかを聞かれた事です。
何というか、イメージとして軒下の色は白か外壁と同一色しかないものと思っていたので。(^^;
その時、イメージが湧かないと言ったら営業さんがユニバーサルホームのパンフレットを持ってきてくれました。そこにある写真は、軒下を屋根と同一色にしていたので。(同じ黒だし)
カタログから
どうでしょ? こんな感じです。
(カタログ撮っただけですが…)
私たちは、軒下を屋根と合わせている方がメリハリができて良い感じだったので、こちらにしました♪
気にして色んな家を見ていると、少数派ですが確かに軒下を屋根と同一色にしている家はたまにありますねぇ。

デザイン系はほとんど決め終わりましたが、床面に使用するタイルの色だけまだ決めかねてます。
タイルの組み合わせ等でのデザインは、好きにできるそうなので、もう少し色々と例を見ながらイメージを固めようかと考えています。
どこかに良い例があれば、是非教えて下さい。m(_ _)m

そうそう、タイルを見ている時に知ったのですが、タイルにも外用、内用、内外兼用と種類があります。
が、ここで外用以外のタイルは結構ツルツルしていました。
(内外兼用だと多少はマシなのでしょうが…)
タイルがツルツルだと、雨の日に滑りそうで結構恐いです。今の家がそうで、雨の日子供がたまに滑ります。(-_-;
外用のタイルだと、かなりザラザラしているので、雨の日でも滑る事は皆無かと思われます。
特に玄関等でタイルを決める時には、表面の滑りやすさも確認しておいた方が良いですよ~♪


ランキングに登録しています。ポチッと応援頂けると嬉しいです♪にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。