ユニバーサルホームで家を建てることに。 家が建つまでの経過を日記書いていこうかな、と。 住宅設備やオプション、価格等について、調べていった事を他の方にもお裾分けできるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触発されて・・・

Ippyさんからのコメントと、aquaさんの記事に触発されて、気になって仕方なかったので、住宅ローン控除の来年からの改正案について私なりに調べてみました。(^^;
まずは私、もうすぐ住宅ローン融資を受けようとしているにも関わらず、不勉強にもチラッと新聞で見た程度で詳しく改正案について確認していませんでした。(^^;

ただ漠然と、「あ~、控除期間が15年に増えるんやぁ。でも多分あんまり影響ないんやろなぁ。」ってな感じで。

でも、調べてみると大きな間違いに気付きました。(^^;
そもそも、この改正案は選択制のようですね。
なので、期間10年で控除を受けるか、期間15年で控除を受けるかは好きに選ぶことができるようです。

それと、若干ながらも控除額が増えそうな感じがします。(数万くらいですが)

来年3月に金利3.0%、3000万を35年固定で借りた場合、試算は以下の結果となりました。
それぞれの場合での控除額合計となります。(自前計算なので、間違ってたらすみません…)
もし、計算途中のデータをご所望であれば言って下さい。別途掲載します。(^^;
条件控除額合計
従来方式のH18年借入時(参考)\2,336,207
従来方式のH19年借入時\2,007,974
改正案のH19年借入時\2,075,354


ただ、所得税が満額控除される場合は、年間数万円の控除額減となるので、投資によって増やしていこうとする方にはあまりお勧めできないかもしれません。(笑)
選択制という事なので、この改正案が可決された場合には、どちらにした方が自分にとって得なのか、十分に吟味する価値はあるでしょうね♪


ランキングに登録しています。ポチッと応援頂けると嬉しいです♪にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

住宅ローン破綻者にならないための15の掟

住宅ローンで迷ったり、悩んだりするのは無理もありません。住宅を購入することは一生に1回の事なので、知識や情報不足からどうしていいか不安。専門用語はわからないし勉強するのもメンドウだし・・・ということで、その道のプロに頼ろうとするのが自然です。しかし頼ろう
住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)

ブログランキング

ランキングに登録しています。
励みになりますので、応援頂ける方は
バナーをクリック願います。
できれば両方♪(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
プロフィール

miya244

Author:miya244
勘と勢いで新築を目指すうつけ者です。
この行動が吉と出るか凶と出るか・・・

FC2カウンター
ブログスカウター

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
こんなんどう?
月別アーカイブ
タグリスト

床暖房 フラット35 ICAS 高品質塗料 LAN配線 血液 リフォーム エコヌクールピコ 外構 子供部屋 指紋認証 電力線通信 間仕切り 

RSSフィード
なかのひと
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。